教育時報社

TOP特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシーお問合せ


サクラサイト被害撲滅・全国110番
大阪でも実施


2015.9.14




 サクラサイトとは、サイト業者に雇われた“サクラ”が、芸能人や占い師、異性などになりすまし、「メール交換」などの有料サービスへと利用者を誘導する“詐欺サイト”。

 サクラサイト詐欺被害の件数は、近年沈静化の傾向となっていたが、今年に入り、高齢者を標的とするものや、「アマゾンギフト券などの電子マネー」の郵送やFAX送信を用いた新たな手口が登場し、増加傾向に転じているという。

 こうした中、サクラサイト詐欺全国連絡協議会による「サクラサイト被害撲滅・全国110番」の電話相談窓口が、9月15日(火)、全国32箇所でほぼ一斉に開設される。

 大阪においても、同日午前10時から午後4時、電話相談窓口が開設される。

 当日、相談に当たるのは、弁護士・司法書士により5年前に結成された「出会い系・アダルトサイト被害対策会議」のメンバー。

 相談料は無料だが、電話通話料の負担が必要。
(相談受付電話番号:06−6366−5078)



戻る



当HP掲載記事の無断転載・転用を禁じます。
©2019 Kyoikujihosha All rights reserved.