教育時報社

TOP特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシーお問合せ

高校入試は予定通り実施
京都府・大阪府・和歌山県

私立中高でも新型コロナウイルス対応検討始まる

2020.2.28


 京都府・大阪府・和歌山県では、3月の公立高校入試を予定通り実施する方向。なお今後、感染の状況次第で変わる可能性もあるとしている。

 近畿各府県の私学においても、新型コロナウイルス対応について検討が始まっている。

 京都女子中高は3月2日に予定されていた高校の卒業式は関係者のみで行うほか、18日までの休校を決定した。19日以降の対応は未定。また、併設の京都女子大学の卒業式は中止の方向。

 私立中高の中には、3月初旬の期末試験について中止を決定したところもあり、今後の対応について検討が続いている。


戻る



当HP掲載記事の無断転載・転用を禁じます。
©2021 Kyoikujihosha All rights reserved.