教育時報社

TOP特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシーお問合せ

「人とつながるオフラインキャンプ2018」
参加者募集

2018.7.13


 ネットをやめられない子どもたちを対象としたキャンプ体験の催しが、8月16日(木)から20日(月)、4泊5日の日程で開催される。

 『人とつながるオフラインキャンプ2018』と題したこの催しは、ネット依存防止対策の一環として公益財団法人兵庫県青少年本部等が主催するもの。

 キャンプのプログラムには、カヌーや野外炊事等の自然体験のほか、認知行動療法を取り入れた日常生活のふりかえりの機会や、参加者への個人面談、情報共有を目的とした家族会なども含まれる。

 4泊5日の期間中、スマホ・タブレット・ゲーム機などを持ち込むこともできるが、毎日1時間のフリータイムに「スマホ部屋」での使用のみ可能となっている。
 
 プログラムのコーディネーターは、兵庫県立大学環境人間学部・竹内和雄准教授。“ソーシャルメディア研究会”の学生たちが、活動をサポートするという。

 参加できるのは、原則として県内在住の青少年(小学5年生〜18歳以下)20名程度。11月18日(日)には『フォローアップキャンプ』も開催予定。

 なお、8月16日(木)・8月20日(月)・11月18日(日)は保護者同伴が必要。本人・保護者1名の姫路港〜会場(兵庫県立いえしま自然体験センター)の交通費、および本人の宿泊費は主催者負担。

 また『オフラインキャンプ』『フォローアップキャンプ』の参加費用として9000円が必要(本人・保護者1名の食費を含む)。


【申込方法】
参加者の氏名、性別、年齢、在籍校・学年
保護者の氏名、住所、連絡先(携帯電話番号・メールアドレス)
を明記し、FAX・郵送・メールのいずれかで下記へ。

公益財団法人兵庫県青少年本部企画部
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1
兵庫県企画県民部女性青少年局青少年課内

電話:078-362-3142 FAX:078-362-3957
Eメール:seishonen@pref.hyogo.lg.jp

申込み期限は7月20日(金)


*下記ホームページから、チラシ・申込書をダウンロードすることもできます。
http://www.seishonen.or.jp/business/ikusei/86/
 

戻る



当HP掲載記事の無断転載・転用を禁じます。
©2018 Kyoikujihosha All rights reserved.