教育時報社

TOP特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシーお問合せ
近畿の実力私学百選

学校法人 京都光楠学園

京都学園中学校・高等学校

― 文科省SGH指定校 ―

所 在 地 〒616-8036 京都市右京区花園寺ノ中町8番地
電 話  075-461-5105
F A X  075-461-5138 
交  通 ●JR嵯峨野線「花園駅」下車徒歩15分
●京福北野線「妙心寺駅」または「等持院駅」下車徒歩3分
●京都駅・京阪三条駅・阪急西院駅・地下鉄東西線西大路御池駅の各駅より→市バス京都学園中学校高等学校前下車すぐ
H P http://www.kyotogakuen.ed.jp/
大学合格実績 2017年度(延べ人数過年度生含む)
現役率94.4%!国際教養大学10年連続合格
 【国公立大】
京都大学1・大阪大学1・神戸大学2・九州大学1・広島大学1・京都工芸繊維大学2・滋賀大学3・京都府立大学5・京都府立医科大学1・大阪府立大学1・国際教養大学1など 計35名/省庁大学校17名
 【私立大】
[関関同立96名] 関西大学15・関西学院大学14・同志社大学19・立命館大学48・早稲田大学2・明治大学1・東京理科大学2・立教大学3・[産近甲龍佛219名] 京都産業大学103・近畿大学23・甲南大学1・龍谷大学47・佛教大学44など 
大学合格者総数774名
   
   
 
京都学園中学校・京都学園高等学校
2018年度入試案内へ

佐々井宏平理事長・校長に聞く「本校の特色」
 
世界に翔く人間を育成


中高一貫で難関国公立大学や海外大学へ

― 文部科学省SGH指定校 ―
佐々井宏平校長先生へのインタビューはこちら


 本校の創立者・辻本光楠(こうなん)は15歳で渡米し、やがて学園の礎を築くこととなりました。

 創立者の思いを受け継ぐ海外研修旅行(ホームステイ)が現在、中学3年生全員と高2で実施されています。

 文部科学省のSGH(スーパーグローバルハイスクール)にも指定され、研修先は、アメリカ・カナダ・イギリスに加え、フィリピン・ベトナムのアジア諸国へと広がっています。各国での研修に備えて、地理的・歴史的な知識を踏まえた事前学習にも力を入れています。

 中学校は今春新設のGN(Global Navigator)コースのもとで「GN一貫」「GN探究」の2クラス編成になりました。

 「GN一貫クラス」は六年一貫教育で、一部先取り学習を行い、難関国公立大学や海外大学をめざします。

 高校の4コースにつながる「GN探究クラス」は国公立大・難関私大をめざします。探究科目『地球学』では、化石採集や地質調査、京都の寺社仏閣にまつわる歴史探訪など興味深いフィールドワークを展開し、研究・討論・発表にも取り組んでいます。

 高校には「国際」「特進ADVANCED」「特進BASIC」「進学」の4コースがあります。放課後には大学進学講座を開講し、遅くまで自習室を開放しています。

 また今夏、京都大学の研究機関のご協力を得て開講した探究講座では、生徒たちが実際の研究テーマに沿ってグループ討議に参加し、より深い学びとグローバルな視野の重要性を知ることができたようです。

 本校は部活動も活発です。人と人との絆を大切にすることは、国を超えた多様な人々との出会いの素晴らしさにもつながります。

 世界を舞台に「堂々と自分の意志で立ち行動できる人」を育成したいと考えています。



2017年度 京都大学・前期国語入試問題解説
【本紙 2017.4.28 Vol.763掲載】


戻る


当HP掲載記事の無断転載・転用を禁じます。
©2017 Kyoikujihosha All rights reserved.