教育時報社

TOP特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシーお問合せ

“こころの時代”のコミュニティ塾
近江慶應中井塾
(滋賀県)

<「きょういく時報」12.3.28 674号掲載>






―― 貴塾では日頃、どのような取り組みに力を入れておられますか。

中井塾長:
私たちは、子どもに知識を植え込むだけでなく、授業に関心をもたせるよう常に工夫してきました。

 例えば理科の授業では、「指導要領には入っていないけれども生きていく上でたぶん必要になるだろう」という知識を、余談として取り込みます。

 もちろん、耳を傾けてくれる生徒ばかりではありませんが、こうした話題を喜んで聞く生徒たちを見ておりますと、理科や数学の成績が確かに伸びていきますね。

 「どうせテストには出ないから」と割り切ってしまう生徒の場合は、入試本番でどうしても振るわないケースがあるようです。

 本当に子どものためになるのはどのような学びなのか、これからもしっかり考えていきたいと思っています。

― 本文より抜粋―



*近江慶應中井塾(小学3年生〜中学3年生対象)
所在地:滋賀県近江八幡市西庄町597番地
電 話:0748-37-1370





戻る



当HP掲載記事の無断転載・転用を禁じます。
©2019 Kyoikujihosha All rights reserved.